☆二代目コーギー ポチの気まぐれ日記☆ 医療のからくり?

医療のからくり?

お恥ずかしい話ですが

私 3年前 軽い 糖尿病との診断いただきました (涙)


両親 兄弟とも 患者はいなくて


私には縁のない病気だと思っていたので 


診察室で医師からそう告げられた時は 


なぜ? 何がいけなかったの?


ただ呆然とするばかりでした



元気だけが取り柄だと自負している私にとって

糖尿病という大きな烙印を押されたようで


ホントにショックでした


それから 雨にも負けず 風にも負けず 


吹雪の日も負けず


夏の暑さにも・・・(いや これは負けた!)


毎日 ただひたすら歩きつづけました


軽いという事もあって 薬は服用せず 食事と運動療法で経過観察中です



その効果あって 春には 正常な数値に改善


『このまま 今の生活を維持してくださいね』って言われていたのに・・・・・



つい気を許して


怠けちゃったんですね


暑い事を理由に 気が向いたときにしか歩かなかったり


美味しいからと ついパクパク食べちゃったり。




半年振りに検査に行ったら



見事 元の数値に逆戻り トホホ


さあ また 初心に戻って 頑張るぞーーーー!!!!





・・・・・と 前置きが長くなりましたが

これからは愚痴です    ハハハ!!





医院を受診して 料金を支払う時 請求書兼領収書と一緒に

医療費診療明細というのをもらいます



その明細の中に

糖尿病だけに関して言えば 『特定疾患療養管理料』 と言う区分があります

アドバイス料と思っていいかな?



今回 私は 10月某日に受診し 

『どうですか? 歩いてますか 食事は気をつけてますか?』みたいな お話しして

その後 採血して帰宅


その日の明細には 『特定疾患療養管理料』が記載(お支払)





そして その結果を聞くため 3日後に病院へ行く

『 ちょっと 数値が上がってましたね また運動 食事気をつけてください

まあ まだ薬を飲むほどじゃないので しばらく頑張ってみてください 』


検査結果を持って帰宅


そして この日の明細にも『特定疾患療養管理料』記載 (お支払)





ただ それだけ会話しただけなのに・・・・



1日目は 理解できるけど

2日目 結果を知りに行っただけ しかもあれだけの会話で



しっかり 管理料を請求されるって


ホント お医者さんはいい仕事だわ



・・・とここで 疑問です


『特定疾患療養管理料』 って そう度々徴収してもいいの?



さっそく ネットをうろうろ調べてみました

便利ですね~~~~~


ありましたよ;

『 月2回に限り算定 』できるんだそうです



診察室へ行って 先生とお話ししただけで 請求されるのなら


診察室に入る前に 「じゃあ また来ます バイバ~イ」 って帰っちゃう? 爆



まあ 私たち個人の支払いは微々たるものですけど


これが何万何千人となると 相当な医療費になりますね



また 国保が値上げされる模様



こういう分野はよくわからないけど


患者の意識も大事だし

こんな医療のからくりも見逃せない様な気がする




まあ 次世代のため いかにして医療費を節約するか


私たち団塊世代は こころして健康に気をつけなくてはならないでしょう


すべては次世代のため! 
プロフィール

rabuM

Author:rabuM
2代目コーギーのぽち

2014年7月28日生まれ
とってもやんちゃな男の子

ぽち




『日本ブログ村』に参加♪
にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ


掲示板
BBS・コーヒータイム


初代コーギーラブちんの事

2001.8.4生☆女の子
2014年5月22日
虹の橋へと旅立つ
御歳12歳9ヵ月
賢くて従順で立派なコーギーでした

カレンダー(月別)
10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
コメントありがとう
TBありがとう
カテゴリー
リンク
友達100人出来たかな?

Loveメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おいでませ 山口へ♪
山口周辺観光・催し物/ 山口の情報が一杯詰ってます

ブログ内検索
リンクいろいろ
  • ◎管理者ページ
  • ◎ラブの本棚
  • ◎エキサイト翻訳・英翻訳
  • kaunto