☆二代目コーギー ポチの気まぐれ日記☆ 手作り外郎 ウマウマでした

手作り外郎 ウマウマでした

ラブ市の銘菓の一つにあげられるのが・・・
ご存知の方も多いとおもいますが ういろうなんです
市内のあちこちに「家こそ元祖」と呼ばれるお店が沢山あります(ホントか?)

そんな事披露したら いや「名古屋が本場」と反論されそうですが

名古屋のそれは原料が「うるち米粉」なのに対し
山口県の外郎は「わらび粉」
 なんだそうです
なので 口当たりがなめらか・モチモチなんだとか
(・・・・と ちょっと宣伝してみた!)

大内氏の時代に山口にも伝わったといわれ
庶民はもとより大内氏や毛利家代々の殿様にも人気が高かったようです
(↑ あるHPのパクリです)

実はこのお殿様もごひいきにされたと言われる ういろうが 自分でも出来るらしい

27日(日) 新聞の記事をたよりに さっそく探索してきました
市内某所 小さな建物の2階
注意深く見ていかないと 見過ごしてしまいます

店内の一部 
おしゃれな手洗い場 (外郎作る前に ここで手を洗います)
風香


待つことしばし

餡(あん)・和三盆糖・本わらび粉が運ばれてきた
風香-2


餡をお湯で溶きます
(はい! マゼマゼ しますよ~~ 
ちょっとぉ~~  おチビさん邪魔ですって !)
Dsc_1511.jpg


餡が溶けたら お砂糖・わらび粉を入れて さらにマゼマゼ♪

小さな器に流し込みます
風香-9



ちいさな蒸篭(せいろ)に入れて蒸すこと13分
風香-1


キッチンタイマーが鳴ると 出来上がり~☆

・・・って  (あっちゃーーー!!)その写真がありません 
食べることに夢中になってしまったね (^^;)

結構なお値段でしたが (大汗)
出来立てアツアツの外郎が味わえます
とっても美味しかったです


興味ある方 こちらで見れます
すみません 分かり辛かったですね
こちらの方が分かり易いかもしれません

この日 ラブちんはお留守番です
みんなが出仕度すると 後をつきまとい 玄関でスタンバイしてたんですけどね。

ごめんね~~

「早く帰ってきてね~」 のラブちんなのでした
たまごちゃん

コメントの投稿

非公開コメント

ういろう

お店手つくって食べるのですね・・・・格別なお味が愉しめるのでしょうねぇ~(^o^)

ういろう・・続きです

続きです。
最初のは手違いで、一行でいってしまったわぁ(*^^)v

ラブ母さんの記事で思い出しましたよ。
ずっと前・・確か北国のころだったと思いますが、ブログのお友達でクッキーママさんから「ういろうのレシピ」を教えてもらい、立て続けでつくったのを思い出しました。

ういろう大好きです。

良い子でお留守番できたね

ういろう?これって確か?あまり甘くない羊羹みたいな物でしたよね(汗)
良いなぁ~食べたいなー!出来ればななみちゃんが作った作品が(^^)v
出来上がったのに食べるのに夢中で写真無し!
よく判ります(健太の日記でも今回人間のレシピ無しだもんね)
きっと皆さんで美味しく召し上がった事でしょう♪
お留守番のラブちゃんには「ナデナデ~」だけかな\(^o^)/

山口に行くとお土産に「外郎」を買って帰ります♪
私も大好きですv-238
ちょうど今日、従姉と手作りの外郎の話をしたんですよ(*^.^*)
あと、「梅が枝餅」も手作りが出来るそうです^^

一枚目の写真の棚に飾ってある湯呑みがとても気になりました(笑)

☆りりやんママさん
北国チャンネル 懐かしいね~(^^)
そうそう 材料さえ揃えば簡単に作れますよね
このお店 最近あちこちで紹介されたようで
グループで旅行中のおば様方も見えてました

家でも作れるんだけど
いい雰囲気の中で作るのも中々なものです

☆健太のパパさん
甘くない羊羹>
 ピンポ~ンです
アハハ!  ななみ作はやめた方が無難かも~
人の目を盗んで スプーンペロペロしてましたから(^^;

☆チョコのママさん
梅が枝餅いいですね
これも手作りできるんですね メモメモ
持つに持てない あの微妙なやわらかさがミソですよね 笑
私もサービスエリアに寄ったら 必ず買ってしまいます

このお店の方は お茶をされてるようで
注文すればお抹茶も立ててもらえるようです

ほうじ茶を出されたんですが トロンとしてて まろやかで
今まで味わった事のない口当たりでした
思わず 『何茶?』って聞いてしまいました 笑

↓ではアップルパイ基礎講座ありがとう
この前シートゲットしてきたので紋母もパイに
初チャレンジしてみます

ういろうって「外郎」と書くのですね~
初めて知ったわ~
自分でコネコネして作る外郎はこれまた格別ですねv-218
一番気になる出来上がり画像載せなきゃ~(笑)

それにしても「和」な趣きのある店内ですね
素敵な所だわv-352


ソトロー?
へっ、ソトローってナンだろ?
わぁー、ウイロウの事だったんですね!
名古屋だけが名物だと思ってました(汗)
すみません。
こうやって作るんですね、なるほど!!
名古屋のウイロウはお土産で食べたけど、あんまり好きじゃなかったです。
でも、こっちの山口ウイロウは、好きになれそう!
だって、わらび餅なんですもんね、材料が。
わらび餅、大好きです。プルンとしていて。
お孫さんも上手にこねていらっしゃいましたね~。
真剣なまなざしが微笑ましいです(笑)

ラブちん、お留守番ご苦労様でしたー。
ラブちんのお写真、いつ見ても可愛いよ(愛)

外郎の出来たってってどんなだろう?と想像しながら読みました。そのうちヨダレがタラ~ッて(嘘ですよ)笑
お孫ちゃん、大きくなって!!!
↓ラブちゃんとの2ショットがとってもいい感じ♪
ハイパーなオチビさんのお世話。
私もラブ母さんも同じですかね?^m^

☆紋母さん
さすが紋母さん
さっそくチャレンジなのね!
楽しみだわ~☆
肝心な出来上がり写真がない。。。
食い気に走ってしまったからね~~~
ブロガー 失格だ アハハ!

☆メイウーさん
「ガイロウ」「ソトロウ」
そんな風に読めなくもないですネ ぷっぷ!
ラブ市は西の京と呼ばれるくらい
古い歴史の町なんです
ここがなぜ「外郎」なのか知らないけど
随分昔から作られてるようです
・・・が やっぱり名古屋の方が歴史があるのかもね
ちょっと悔しいけど。。。。 

あの ねっちゃり感が苦手な方も多いようですね
私は好きですよん♪

☆ミー母さん
ミー家のおチビさん ホントに可愛いわ~
あの写真を見て
家も猛烈に欲しい病に罹ってしまいました 笑

元気すぎるおチビさんの世話って
こら!こら~!言いながら 結構嬉しかったりしてね(喜)
こちらのチビは 反抗期に入ってて扱いにくい時もあるんです
それに比べたら・・・
やっぱり WANのオチビは楽しいよね~
プロフィール

rabuM

Author:rabuM
2代目コーギーのぽち

2014年7月28日生まれ
とってもやんちゃな男の子

ぽち




『日本ブログ村』に参加♪
にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ


掲示板
BBS・コーヒータイム


初代コーギーラブちんの事

2001.8.4生☆女の子
2014年5月22日
虹の橋へと旅立つ
御歳12歳9ヵ月
賢くて従順で立派なコーギーでした

カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
コメントありがとう
TBありがとう
カテゴリー
リンク
友達100人出来たかな?

Loveメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おいでませ 山口へ♪
山口周辺観光・催し物/ 山口の情報が一杯詰ってます

ブログ内検索
リンクいろいろ
  • ◎管理者ページ
  • ◎ラブの本棚
  • ◎エキサイト翻訳・英翻訳
  • kaunto