☆二代目コーギー ポチの気まぐれ日記☆ 幸せをつかんだワンコ
FC2ブログ

幸せをつかんだワンコ

紅梅
今日のテーマと関係ないんですが 開花を待つ梅の蕾です

先日 のんびり散歩してると2頭の犬を連れた年配の女性に出会いました
見た目 柴系の雑種
片方のワンちゃんがちょっとオデブでラブと似た体型だったので思わず声をかけました
「これは親子なんですよ」 と飼い主さん
太目のワンちゃんがお母さん
ラブの方をみてしっぽを振ってるのがその子供です
(写真はありません)

この飼い主さんとワンちゃんは 車を運転中よく見るんですが
こうしてお話するのは今回が初めてです
年配の女性が2頭引きは大変かなと想像しますが
このワンちゃん達とても大人しいんです

しばし立ち話をしました

(今日はちょっと長いです お忙しい方ご遠慮なくスルーしちゃって下さい)

太目の母さん犬
元々骨と皮の痩せて薄汚れたワンちゃんで この辺りをうろついていた野良ちゃんだったらしい
そして女の子の野良であるが故の悲しさ・・・
いつの間にかお腹が大きくなってたんだそうな

暫くして痩せたワンコが辺りをうろつき始めた
お腹がペチャンコになってるし・・
「どこかに子供を産んじょるよ」
それを見た近所の人は そっと このワンコの後をつけていったそうです

たどり着いた先は一軒の民家の床下
このお家の方はそこで始めて知ったそうです
そりゃあ びっくりですよね
ワンコ一匹とおそらく何匹かの赤ちゃんでしょうからね

「こんな きしゃない犬 捨てんさいや」
(こんなに汚い犬 捨てたら?標準語で言うとこうなります)
そう意見してくれる方もいたそうです

しかしこのお家の方は優しかった!

「家は去年おばあちゃんが亡くなったし これもなんかの縁かもしれん」

そんなこんなで めでたくこの家の子となったお母さんワン子です
そして なんとなんと産まれた子供の中の1匹も手元に残されたそうです
(後の残りの赤ちゃんワンコの事は聞いてませんが きっとあちこちに貰われて行ったと 勝手に想像してます)

お母さんワンコ 出産が近づいて 何処で生もうか悩んだでしょうね
必死で安全な場所を求めてうろついたでしょう
動物の本能って言うんでしょうか
安全な場所をこのお家に決めたんですね
この家は安心 そう感じたんでしょう

凄い!! 間違いなかった

行き着く場所を見誤れば おそらく運命は違ってた!

そんな悲しい過去があったこのワンコ
今は丸々して かつて『骨皮筋衛門』の時代があったとは想像できません
こんな過去があるから 食べ物には不自由させたくないって思ってらっしゃるのかも知れません
雑種(・・・て言葉はあまり使いたくないんですが)は病気に強いって聞きますが お母さん犬は病気勝ちで しょっちゅう病院のお世話になるそうです
話をしてる間も 片方の後ろ足が微妙に震えてました

最後に飼い主さん
『この犬はきっと私に用があって家にきたんでしょう
 お陰で私はこうして元気にしておられます』
そうおっしゃってました


立ち話をしている間 ず~っと ラブちんはお尻を向けて伏せ状態(笑)
ウウウゥ。。。と鼻に皺を寄せたら叱られるので 相手を見ないようにラブちんなりに工夫してます(爆)
相手のワンちゃんはしっぽフリフリ♪
悲しくも良いお話を聞かせていただいて この後のお散歩は実に清々しかった!

ラブちんは避妊手術してません
・・て言うか しそびれてしまいました(汗)
何かのアクシデントで行方不明になり保護もされず野良ちゃんと化したら・・
お歳といえども(汗)このお母さんワンコと同じ運命をたどる事になるかもしれません
そんな事を想像するとゾォ~~っとします
『この世間知らずのラブちんを 迷い犬なんかにさせられない』
改めてそう思いました

今朝のラブちんです
20070124102906.jpg

分かったよ!
いい子にするから 早く『ヨシ!』って言ってよ~(お願い!)

コメントの投稿

非公開コメント

感動♪
やさしい方もいるんですね!嬉しいですね。
まだ、捨てたもんじゃないんだなぁって思いました。

mukuとの出会いを思い出しました。
大人しかったのに、家に連れて帰った瞬間から、走りまわる・・・。
こんなやつだとは思わなかった(笑)
muku足が悪いんです。
だから、私思いました。
私だから、mukuと会えたんだと・・・。
やっぱり、人間と同じように何かの縁がなかったら、mukuとも会えなかったし、みんさんとも会う事ができませんでしたよね~。

シアワセ・・・

私の所も今までは捨て犬ばかり、ミロリはもらいっ子、リリィと菜々子は別ですが・・・
拾った子も買った子も、もらってきた子もみんな縁があって、家に来ていると思っています。
そう言う定めにあったんだって思っています。
セレブのお宅で飼われていたら、もっと贅沢な暮らしが出来ていたのかも知れないのにね。
なんて話す事もあるんですよ(^o^)
贅沢な生活はさせてあげられないけれど、いっぱい愛してますよ♡
家のワン達は・・・・『母の愛はしつこい、重たい』って思っていたりしてね(爆)

いいお話聞けました

うちもりりやんママさんとほぼ同じで、1代目は姉が中学生の時に学校を徘徊していた(昔は多かった!)雑種の仔犬を拾って来たワンコでした。
2代目は、1代目が老衰で亡くなった後、よく似ているワンコ(だからモチ雑種です)をお店で目にしたため衝動買いでした。
私はワンコと一緒の生活が長すぎて・・・居ない生活は考えられません。
皆それぞれに楽しく過ごしました。
死んだらすごく淋しいですが、2代目を飼い始めた時に思いました。
こちらは喪失感が癒されて、新たに出会ったワンコは愛情を与えられてお互いが幸せになるんだなと。
私はこれを出来る限り繰り返して行こうと思っています。
長いコメですなぁ(^^;)

こんにちは、
素敵なお話に感動しました。
いい人がいるものですね。きっとワンちゃんもそれを感じるのでしょうね。
こういう話を聞くとうちのチビ達をより愛しく感じます。

いいお話ですね

動物を飼う人が、皆こんな方ばかりだったらいいのに…。

ワンちゃんが、必死に安全な場所を探して、その方のおうちを選んだという話は、よく分ります。
近所の猫好きのお宅の玄関前に、母猫が子猫をくわえてきて、置いて行ったという話を、聞いたことがあります。
きっと、ここならちゃんと育ててくれると、その母猫は思ったんでしょうね。
どちらも健気なお話です。

うちの動物たちも、因縁のある子が多いですが、選んでくれた方としては、その想いにしっかり応えてやりたいと思います。

☆りょうさん
りょうさんとmuku君の出会いはどんなだったの?
機会があったら 又教えてネ

こんな方に出会うとホントに優しい気持になります
ワン達も穏やかないい顔してました
きっと幸せしてるんでしょうね
自分のワンじゃあないけど嬉しかったよ~

☆りりやんママさん

りりやん家のワンちゃん達は幸せよ~
4ワンがあんなに仲良く暮しているんですもの
いつ見てもほのぼのです
りりやんママさんの事 尊敬ですよ
私なんか 可愛そうに思いながらも2頭目を躊躇ってるんです
ホントに情けないです

☆maybeさん
長々コメントありがとう!(笑)
へ~ ワン飼いに歴史を感じますネ
初心者の私から見れば超ベテランだ!

ラブはお金を出して買ってしまったけど・・・
もう1頭迎える事ができれば こんな出会いもいいかな~なんて思ってます
maybeさんの若さならこれから何代もいけそう
わが家はせいぜいもう1頭かな?
我々の年齢が危ない!! (笑)

☆2匹のコーギーとDavidさん

こんなお話は何処にでもあることなんでしょうけど・・・
特に女の子の野良ちゃんは胸が痛みます
昔に比べ 最近は随分少なったようです

迷い犬なのに届出がないって事が多いようです
これも悲しいですよね
アーサー&ケリーちゃんは一杯愛されて 素敵な写真で紹介されて幸せですよ~

☆koromamaさん

コメントありがとうございます
それぞれの家庭にドラマがあるんですね
そう言えばkoro家も多種多様
コロ君との出会いも衝撃的でしたね
せっかく縁あって出会えたワン達 命尽きるまで仲良く暮したいですね
アッ! 亀さんもいるんですよね
『亀は万年』とか言いますけど 大丈夫・で・す・か?(笑)

良かったね~♪

何気なくすれ違っていたワンコにもドラマが有ったのですね!
しかも良いお話でラブ母さんも日記を見ている私達も「ホンワカi-176」しました
お話をされてる間中ラブちゃんとっても良い子にしてましたねi-239
ワンコが世間知らずなのは当たり前!
だけどラブちゃんはお利巧さんではありませんかi-189
以前の日記ではチャンと新聞を運んで(動画でup)いましたよねi-234
健ちゃん一家賢いラブちゃん覚えていますよ(^^)/
だからお願い!早くイチゴを食べさせて~

りりやんママさんへ♡
ママの所の4ワンコ達はとっても幸せですよ(キッパリ!)
できれば健パパも一緒に飼って欲しいくらいなんですi-247

☆健太のパパさん

是非とも皆さんに知って欲しいワンと飼い主さんです
こういう話 私は涙ナシには聞けないんですよ
歳のせいかな~?

アッハッハ♪
りりやんママさん きっとお喜びですよん
きっと大事に大事にしてもらえますよv-344
プロフィール

rabuM

Author:rabuM
2代目コーギーのぽち

2014年7月28日生まれ
とってもやんちゃな男の子

ぽち




『日本ブログ村』に参加♪
にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ


掲示板
BBS・コーヒータイム


初代コーギーラブちんの事

2001.8.4生☆女の子
2014年5月22日
虹の橋へと旅立つ
御歳12歳9ヵ月
賢くて従順で立派なコーギーでした

カレンダー(月別)
10 ≪│2019/11│≫ 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
コメントありがとう
TBありがとう
カテゴリー
リンク
友達100人出来たかな?

Loveメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おいでませ 山口へ♪
山口周辺観光・催し物/ 山口の情報が一杯詰ってます

ブログ内検索
リンクいろいろ
  • ◎管理者ページ
  • ◎ラブの本棚
  • ◎エキサイト翻訳・英翻訳
  • kaunto