☆二代目コーギー ポチの気まぐれ日記☆ 2015年09月26日
FC2ブログ

ガリガリガリ 早くお願いします

今日も  秋晴れのポチ地方ですが

お天気とは裏腹に

ショックな出来事があって 気が沈みます (゚´Д`゚)゚。


それは 別記事で・・・・・






思いつきで記事を書いてるので
記事のタイトルに悩む
的を得てない日もあり・・・・
まあ なんでもありです 笑



いつもの事ですが

ポチのご飯担当は 爺やです


今朝も恒例の朝ごはんタイム


爺やが 用意をしていると 


 『 はやく はやく 』

001-1

・・・・と急きたてます

ガリガリしてると 時にゲートが開きますが

開いたからと言って 入るでもなし 

きっと はやる気持ちを 動作で表してるんでしょうね






003-1_2015092609353748c.jpg



 『 ぽち! ハウス! 』

一目散に ハウスイン!


 『 まて! 』

 『 よし! 』

003_20150926093629dfc.jpg


一連の儀式を終えて

やっと食事にありつけます

004-1


躾らしい躾もしないで ハチャメチャなポチでしたが

けっこう お利口犬になりました 




ポチやん 只今の体重 11キロとちょっと

日々 太っちょコギに変身中かも~ (//>ω<)




籾こぼれ事件

先日 稲刈りの作業中に トラブルがあったと記事にした

その結果が とてもじゃないけど 笑って済ませられる状態ではない事になった

 
田んぼにこぼれ落ちた籾は

そう多くはないと思っていたが 結構な量になっていたと思われる


米つくりを始めて 過去4年間で 昨年が一番出来高が悪かった

今年は それよりはるか~~~~~に少なくて180㎏減


30キロの米袋にして 実に 6袋分

明らかに これは 少な過ぎ


爺やが田んぼを再確認したら 手ですくいとれるほどの籾が

延々とこぼれ落ちていたらしい


お米になる一歩手前の作業で お米にならず

ホントに悔しい



丹精込めたお米が 無残に田んぼに放置されるのは

言葉にならないほど悔しい


自分のミスなら諦めもつく・・・・・・





愚痴になるけど

正直 作業依頼して 刈ってもらうと 気になるところもある

至る所に 穂の付いた稲が落ちていたり

キャタピラーに踏まれて 泥だらけになってる穂先もある

(そう言うのは みな放置される)

大型機械で刈るので 仕方ないかもしれないが

作り手は その1本 1本が 愛おしいのです

ここまで よく 育ってくれた と とても愛おしく思えるのです



でも 作業をしてくれる人も本気だし がんばってやってくれてるし

そこは目をつむる



しかし 今回の様な大量の籾こぼれ事件となれば

我慢も限界という物

がっかり肩を落としている 爺やの姿を見ると

これはなんとかしなくちゃいけないかなと思う


これから何年 米つくりが出来るか分からないけど

何か手だてを考えた方がいいかもしれない



だれか コンバインを買ってくれ~~~~~~

試し織り


よし これでいこうー 

005_20150926093551dc1.jpg

思いつくまま織ってみたので 何という織りの技法か分からない


とりあえず卓上の織り機に 45㎝幅ほど 経糸を用意してみます


2㎝幅の裂き布を織り込んで マットにしたら いいかと思う


イメージ通りになるかどうかは ちょっと不安
プロフィール

rabuM

Author:rabuM
2代目コーギーのぽち

2014年7月28日生まれ
とってもやんちゃな男の子

ぽち




『日本ブログ村』に参加♪
にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ


掲示板
BBS・コーヒータイム


初代コーギーラブちんの事

2001.8.4生☆女の子
2014年5月22日
虹の橋へと旅立つ
御歳12歳9ヵ月
賢くて従順で立派なコーギーでした

カレンダー(月別)
08 ≪│2015/09│≫ 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
月別アーカイブ
コメントありがとう
TBありがとう
カテゴリー
リンク
友達100人出来たかな?

Loveメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おいでませ 山口へ♪
山口周辺観光・催し物/ 山口の情報が一杯詰ってます

ブログ内検索
リンクいろいろ
  • ◎管理者ページ
  • ◎ラブの本棚
  • ◎エキサイト翻訳・英翻訳
  • kaunto