☆二代目コーギー ポチの気まぐれ日記☆ 2014年05月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

介護日誌いろいろ 

在りし日のラブちん

おもひで
(平成19年 5月14日 阿蘇 仙酔峡にて )

ラブちん連れて よく車で出かけました

ラブちんのおかげで 道中 夫婦喧嘩しなくて済みました

『子はカスガイ』という諺がありますが

ラブ家にとっては 犬が鎹(カスガイ) でした









さて ラブは今年 お正月が終わったばかりの頃病気が発覚し

それから 亡くなるまで ず~~~~~っと 

一週間単位で

ある時は薬だけもらい ある時はお腹に溜まった水を抜く

そんな事の繰り返しでした




お腹に水が溜まるのを防ぐため

1日の水分摂取量を1000cc以内に設定してました



利尿剤を飲んでいるので

どうしても喉が乾いちゃうんですね


ほんとはカポカポ飲ませてあげたいけど

それが出来ないのが ほんとに辛かった



150cc とか 100ccとか 小分けにして 飲ませてました

ラブちんは いつも 一滴も残さないよう 空の容器をいつまでもペロペロしてました 涙


心の中は いつも 『 ごめんね いっぱいあげたいんだけどね~ 』 でした




ただ 利尿剤のせいで おしっこはよく出るんです


なので 我慢しきれなくて 部屋でやってしまう事もありました

でも 病気なので仕方ありません



定期的に 庭に出して 失敗の回数を少なくするようにしました

たまに ペットシートの上にしてる事があって

そんな時は 大げさなくらいほめてあげました





初期の頃から ↓の様なメモ用紙を用意して

誰がかかわっても分かるようにしました
メモー1




明日の事は何も考えず とりあえず 今日一日をちゃんと生きよう

そんな気持ちで ラブちんと共に頑張って

気がついたら こんなに分厚くなっていた

まあ 簡単な介護日誌とでもいいましょうか・・・・・・。

メモー2

そして ある日の 医療費明細 ↓
薬処方
(クリックで大きくなります)


『 腹水穿刺 』と言うのは お腹の水を抜く処置することです

幸いな事に ラブのかかりつけの先生は この処置は上手だたっと思います

ほかの先生がどうなのか知りませんが・・・・・。




何回 この処置をしたか・・数えるのも怖いくらいなのですが

なんと12回にも及んでいました

ラブちんは ほんとによく頑張ったと思います

薬も沢山飲んでいたので

差し障りのない薬は 無理を言って減らしてもらいました



火葬にしてもらい

姿を変えたラブちんを見たとき

白い物の中に なにか青い色が散らばってるのが見えました

何だろう?

係りの人いわく

『 点滴したり 薬を飲んだりしてると こう言うのが残るんですよ 』


そうよね 長い間 薬漬けだったからね


ラブちん ほんとにお疲れ様

もう 苦手な薬も飲まなくてもいいんだよ

思いっきり飲めなかったお水は

お父ちゃんが毎日 ラブちんのお仏壇に供えてるからね

それから きれいなお花もいただいたよ

ありがとうございました



まだ お伝えしたいことがあるんだけど

今日はこれにて おしまい

長々とすみません















スポンサーサイト

テーマ : ペットの健康・病気・怪我
ジャンル : ペット

精一杯の笑顔が意味するもの

何から書こうかな・・・・・




そうだ! ぜひ 書いておきたいことがあります

ラブちんが虹の橋へと旅立つ2,30分前の事です




ペットは自分の命がもう長くないと悟ると

飼い主へ 『 さようなら 』 の挨拶をする・・・・と言う話を聞いた事はありませんか?


私は まあ あるかもしれないな~~~位にしか信じていなかったのですが


今回のラブちんとの別れで それは ほんとにあるんだと確信しました







その日 私が夕食後の洗い物をしていると


それまで横になって寝ていたラブちんが

太い前足を立てて ムックと 起き上がり



とてつもなく 良い顔をして・・・・

最期の笑顔

(↑の写真は 数時間前の写真ですが これに似た ほんとにいい顔でした)



何か言いたげに じーーーーーーっと 私の顔を見るんです



おおっ!!! ラブちんが起き上った!


『 なに? 水が飲みたいの? 』


大急ぎでお水を用意して 口元に持っていったのですが


水は口につけませんでした



いつも抱っこするように 抱き上げてあげ お父ちゃんのそばまで連れてって


『ラブちんだよ~~~~』  と。


元気な頃 こんな事はよくしてました。


そして また 元の寝場所に寝かせてあげたのですが


その2,30分後に 息を引き取ったのです








苦しい中にも とびっきりの笑顔で何を言いたかったのか・・・・・




いろいろ考えた



どう考えても 「さよなら」 しか 考えられない



お別れの数時間前 主人がカメラを向けると見せた笑顔


そして お別れ寸前に 私に見せた 笑顔


ここ数ヶ月の間 忘れていた ほんとに久しぶりの笑顔



何を訴えていたのか ・・・・・・


いろいろ考えて 「 あれは お別れの挨拶だったんだ それしかない 」 と


そう確信しました


ねっ! そうだよね ラブちん!






ラブちんは 犬のくせして ワンコが苦手

でも 人が大好きでした



人様には 自慢するようでいやなので あまり言いませんでしたが


従順で 人間の言葉をよく理解して


飼い主が言葉を荒げて 叱ったりする事は ほとんどと言っていいほど ありませんでした




それに とっても賢いワンコでした


芸達者でもありました


すみません 今日だけ 言わせてください


ラブちんは 日本一のコーギー でした






今年も田植えするぞーーーー!!!

ラブちんの事をお知りになりたくて訪問して下さった方々

申し訳ありません


ラブ家は今 農繁期でばたばたしております



昨日は田植えの準備で別宅へ

そして 今日は田植え本番で 再び 別宅へ行ってきます



今年は 苗箱 43個注文

早朝に届きました
今年もやってきたー

お天気が良かったので たびたびお水をかけてあげます

お水を切らすと 松葉になっちゃうのでね
(葉っぱが松葉の様に枯れて細くなる事 笑)


一段落ついたので お昼は 別宅近くの最近オープンした食べ物屋さん

ラーメン田舎や


道案内にそって車を走らせると 

田舎なら当たり前なこんな風景

005_2014052600182409f.jpg


ちょっと小洒落た 入口

006_20140526001823d0a.jpg

そして その先には

こんな素敵な 隠れ屋が・・・・・


足元や あちこちに 枕木が使われています


007_2014052600182348e.jpg


今流行りの 古民家風の食べ物屋さん

010_201405260018228df.jpg

メニューは少ないかもしれないけど

田舎なら 十分でしょう

コーヒーも戴けます


何より 田舎つくりの和風の家を改築してあって

お店の中は 見どころ満載で楽しめます

お近くの方 癒し気分にお出かけあれ

011_20140526001822d04.jpg









≪ 追 記 ≫

昨夜は 久しぶりの おしゃべり楽しかったです

お相手くださった方々 ありがとうございました

賑やかで ラブちんもきっと大喜びだたっと思います

お父ちゃんも 

『 女子の話を聞くのも 面白かった 』 と 言っておりました

また 聞かせてやって下さい 爆




それでは 今日は田植え本番

行ってきま~~す

ラブちん 天国へと旅つ

今年初め 『末期の症状です がんばっても数カ月です』 と言われ



その まさかの数ヶ月後


5月22日 夜8時 ラブちんは 回復することなく 天国へと旅立ってしまいました


テレビでは 女子サッカーの 対 中国戦で盛り上がっている最中の事


最期の笑顔

( ↑ わずか数時間前・・・・)



ブログやメールで 

ご心配いただいたり 応援していただいたり ほんとにありがとうございました

病状からして覚悟していた事とはいえ

まだ 気持ちの整理がつきません


落ち着いたら いろいろ思いを綴ってみたいと思います




今日のラブちん

今朝のラブちん

ちょっと少なめの朝食を済ませると

また眠りに入ります


今日のお休み処はキッチンの入り口辺り




もしもしィ~~~   ちょっと邪魔なんですけどォ~~~~。


今朝のラブちん 5/20


う~~~~~~ん だらしない顔だな~~~








シャキーーーーーッ!!!!!

シャッキ!!!

・・・・・・・と まあ  まだ こんな顔も出来るんです



・・・・・・・。

 でも やっぱり   ・・・・・・・ 。





夜中は 2時半を

ラブちんのおしっこタイムにしてるんだけど

飼い主が爆睡してしまってて

目覚めたのが 5時。




元気な頃は一晩中 大丈夫だったんだけど

今は 利尿剤を飲んでいるので

我慢させるのもかわいそうなので 3~4時間ごとに庭に連れ出しています



時々 我慢しきれなくって 床の上にジャーーーーだけど

まあ これも 病気ゆえに仕方ない事。


気がつかないように こそっと片付けてると

ちらっ ちらっと申し訳なさそうに見ている

まだまだ 犬の理性が働いてるんだね

いいんだよ~ こんなの拭けばなんてことないんだからね~







    ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ 




実家の庭のキンカンが鈴なりです

小粒だけど・・・

甘露煮でも作ってみようかな~


きんかんの甘露煮に作るつもり

これで 1,5キログラム ↑


本気でもいだら まだこれくらいは採れそうだとか


こんなの作る人いるのかな~?





ご近所の柴犬はなちゃん

連休中 私がハッスルして仕事に励んでいる間に

ご近所の柴犬のはなちゃんが虹の橋を渡ったって。。。。。(涙)



ちょっと前 足が立たなくなって 病院でお注射をしてもらっていた

それから また元気に復活して 散歩に行く姿を何度も見かけたっけ



聞くところによると


当日は いつものように散歩に行って


帰ると パタリと倒れて そのままだったとか。


ペットとの別れの形は様々


こういうのを 大往生って言うんだろうね


飼い主さんは 私たちとは同年代のご夫婦


寂しさもひとしおだと思う



ほんとにさみしい。。。。。。。

闘病中だけど 食べる食べる食べる

夕方6時

ラブちんは 愛車の軽トラに乗って

元気だった頃通った川土手に出かけます

おしっこ&うんぴを済ませると ちょこっとぶらぶら歩いてみて

そして・・・・ なんと・・・・

いつも通ってた橋を渡って 帰ろうとするんだそうです

でも 無理は禁物なので

また軽トラちゃんに乗って 御帰還です
散歩にGOO-




↓ もうすぐお薬タイム

お父ちゃんが 食べやすいようにいろいろ小細工するのを上目使いで待ってます


お薬待ち



食欲は旺盛

今日の朝ごはん

鶏砂肝・トリ缶少々・人参・小松菜・白菜・ご飯



食べる

食べる1

食べる

食べる4


食べる

食べる3


食べる

食べる2

あっと言う間に 食べつくした



ひと頃に比べたら


ほんとに元気になった



これで お腹に溜まるお水の量が減ってきたら


バンバンザイなんだけど・・・・・。

人生いろいろ



ラブちんをお父ちゃんに任せて


連休中 ず~~~~~~~っと仕事三昧


昨日で やっと解放された!


久々の8時間労働は めっちゃ 疲れました。



・・・が なぜか とっても 心地よい






人との心の糸がもつれていて


どう解きほぐそうか 悶々としていたけど



この数日間で 決心がついた


もう 迷わない





私の人生 そう 長くはない


これまでがそうであったように


あっと言う間に 過ぎ去ってしまいそう





丁寧に 大事に 後悔のないよう 


思う通りに 生きよう






農作業も 着々と進んでいます


近々 別宅へ移動して 米つくりに専念します


落花生の種をもらったので それも植えてみたい


とっても楽しみ~


二軒の家を 行ったり来たりで不自由な暮らしだけど


前向きにとらえて 楽しんでいこう


うん そうしようー!!








何もかもが愛おしい

本日も元気なり


5月2日 ラブちん


ご飯 もりもり食べてます





先日は 勝手口前で かわいいウンピをしてました


夜は 粗相してもいいように ペットシート & 新聞を広げて敷いてます

その上に ポツンとかわいいウンピ 


元気な頃だったら 室内ウンピは 『こらーー!!!』 と 一喝ですが


今は 何もかもが愛おしい





あっけなく ペットを逝かせてしまった知人が


『 少しの間だけでも介護したかった 』と


ないものねだりかもしれないけど


気持ち わかるような気がする




幸せなことに

ラブちんは 今日も穏やかに過ごせています



テーマ : かわいい♪コーギー
ジャンル : ペット

プロフィール

rabuM

Author:rabuM
2代目コーギーのぽち

2014年7月28日生まれ
とってもやんちゃな男の子

ぽち




『日本ブログ村』に参加♪
にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ


掲示板
BBS・コーヒータイム


初代コーギーラブちんの事

2001.8.4生☆女の子
2014年5月22日
虹の橋へと旅立つ
御歳12歳9ヵ月
賢くて従順で立派なコーギーでした

カレンダー(月別)
04 ≪│2014/05│≫ 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
コメントありがとう
TBありがとう
カテゴリー
リンク
友達100人出来たかな?

Loveメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おいでませ 山口へ♪
山口周辺観光・催し物/ 山口の情報が一杯詰ってます

ブログ内検索
リンクいろいろ
  • ◎管理者ページ
  • ◎ラブの本棚
  • ◎エキサイト翻訳・英翻訳
  • kaunto
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。