☆二代目コーギー ポチの気まぐれ日記☆ 2013年10月

今年も 干したぞーーー!!!


ピンクの蕎麦の花とラブちん

花と犬






実家から柿もぎのお誘いがあって行ってきた!


ラブちんはお留守番 (ごめんね!)


かねてから 柿の木が大きくなりすぎて


高いところの柿が採れないので


適当なところで切って欲しいって言われてたので


その作業も合わせてやって来た






まあ こういう事は若手の我が家に依頼がある (これでも若い方。。。。汗)





大役(迷惑ともいう)を引き受けたお父ちゃん 


柿の木は折れやすいとの事なので 


もしもの時の為に 専用の命綱を着けての作業です



直径10センチばかりの上部の枝を バッサリ!切り落としました






枝がどっち方向に倒れるか分からないので


ロープを掛けて 安全な方に誘導するのですが

その役は なぜか 私に 廻って来た





様子を見ながらじわじわ 慎重にロープを引っ張ってると



ザザザザーーーーーッと 枝が落ちた 



それと共に 鈴なりの柿も一緒に・・・・・ ドサ ドサッーーーーー!!!




落ちると同時に 私はデ~~~~ンと尻もち ><



まあ 事故もなく 無事ご要望の作業を終えたのでありました







たまにはこうして枝切りすると


あくる年には また たくさんの実をつけるらしい






そんな苦労の挙句の 収穫です

まだ ラブ家の軽トラにも一籠載っている



姉と実家とラブ家で 山分けして戻ってきました

柿の収穫



 

☆た




ああ~~~~~楽しかった~ ♪ ♪




いつもの事だけど 


兄嫁さんが 用意しておいてくれたお昼を御馳走になりながら



面白おかしく 近況を語り合い



帰り際には あれや これや手作りの物をいっぱい持たせてくれて。




義姉さん いつも ありがとう~




われわれ兄弟は 歳をとってこれからも


こうして 持ちつ持たれつ 支えあって いけると思う






いい秋の一日でした シミジミ。。。。。








治療はお早めに

今日は ちょっと長編になりそうなので2部作

お時間のない方 スルーでお願いします


お暇な方 つまらない話ですが ザザザーーーっと お付き合いくださいね



日本列島を騒然とさせた台風27号も無事去ってくれました

ラブ地方は通り道を外れてやれやれだったのですが


伊豆大島地方の皆さんの事を思うと


『どうか暴れないで去ってくれ』 と祈るような気持ちでした


近年 ほんとに災害が多い 特に水による被害がね


山に囲まれた所は 山崩れ

平野の所は 竜巻


コンクリートの都市部では 雨水が排水できずに水浸し


いったいどこに住めば安全と言えるのだろう








早朝 新聞を取りに出ると


空が冴えてて 半分のお月さまでしたが くっきりすっきり輝いていました





星もきらきら 



名前は????ですが 星座が きれいに並んで見えました



きっと あれが 〇〇座 




もしかしたら あれは 〇〇座?




思い出せるだけの星座名を思いながら 夜明け前の空を見上げたのでした









最近 お父ちゃんが 腰痛に悩まされてました


まあ 歳って事も原因の一つだとは思うけど。





フェイタス3.5とか貼ってなんとかごまかしていたけど





一向に良くならない





『 腰が痛い 腰が痛い 』が口癖になって





聞く私も耳にタコ状態



『お医者さんに行ってきたら?』と言うと



『いや それほどでもない・・・・』と言う



ホントにお医者さん嫌いなんです



なので言ったやった


『 腰が痛いのを我慢してほっといて これが持病になって

 将来 動けんようになっても 面倒見切れんわ!!! 』






黙って聞いていたお父ちゃん

それほど言っても  きっと聞かないだろうなあ


いつもの事だもの。。。。。






しばらくして

 

なにやら いそいそと出かける様子





『 病院行ってくる・・・・ 』だと。



やったーーーーー!!!


やっとその気になってくれたわ~




『 どうか骨がどうのこうの・・・という事ではありませんように 』





そして 帰ってきた




原因は

『 体全体の筋肉が凝り固まってる状態からくる筋肉痛 』なんだそうな



なんだ?そりゃあ????





治療を終えて


少し体が楽になったようです



「 ほらね!  素直に早く行ってれば良かったのよ 」






凝り固まった筋肉をほぐすため





しばらく あんまや電気治療に通うそうです








まあ そのくらいでよかったわ





これで 心配事が一つなくなりました






農作業も終わったので 近々 恒例の内科的健康診断に行く予定です



悩める体の不調は大事に至る前に 早めに治療が一番です




以上 ラブ家のつまらないお話でした







選挙&出口調査 と 今日のラブちん

ラブ市 今日は市長選の投票日でした


投票を済ませて外に出ると


Y〇Bテレビ局の方に


『 出口調査です 』 とアンケートを求められた


初めての事だったけど


あれって ズバリ 誰に投票したか 候補者の名前も示すんですね


全員の候補者の名前が書いてあって 投票した人に〇をつけるようになってました


誰に投票したかは秘密にするもの・・・という思いがあったので

ちょっと びっくりでした



そして このブログを書いてる 本日午後8時


投票終了時間と同時に TVで当選の速報が流されました



開票も始まってないのに


はぁ~? どぉなってんの~?








さてラブちんですが



本日をもって おパンツ生活終了♪


おパンツ着けるのも嫌がらず

よく頑張りました!





そんなお利口ラブちん

木箱の中に なにか見つけたようです


クン クン


うん 確かににおう。。。らしい


目でみえないので


みえん!




鼻で探る


におう



木の箱を引っ張り出すつもりか・・・・



ガブッ!!!
2013_1027_094825-DSCN1129.jpg



手でガリガリしてみたり

えいっ! えいっ!


ガブッ!!!してみたり

ガブッ!!!!




いったい何を探してるのかしら?


のぞいてみたら これ ↓ でした
これ これ




はいはい 優しい母さんが 取ってあげますよー

カリカリ ガシガシ 鹿の角


今日も鹿さんLOVEのラブちんでした



気ままな田舎暮らし

連休を挟んで 一週間 またまた 別荘暮らしをしてきました


土・日曜日は お寺の晋山式のお手伝い



お天気にも恵まれて 絶好のイベント日和


30人ばかりのお稚児さん行列もあったり 


内外からたくさんのお客さんもお見えになっり


盛大なお式になりました


これで 我が住職さんも晴れて大和尚になられました



お若いのでね・・・ 


しっかり精神修行をお願いしたいところです






ラブちん 別荘暮らしも板に付きました


時々 居場所を確認しないと


気がついたら 脱走してる事が度々 ><





ある日の事 



ふと気がつくと 3枚引き戸のうちの一枚が 30センチばかり 開きっぱなし




アッ ヤバ!!!!!



( お父ちゃん また 閉め忘れてるわ~~~ )






家の中に向かって 呼んでみても シーーーーーン 







『 ラブち~~~~~ん おやつよ~~~~~ 』




そこらじゅう 大声で呼びかけるも 反応なし (アタフタ アタフタ オオアワテ )










しばらくすると


テケテケ。。。。。と戻ってくるの図 ↓

おやつよー!!!



『 なになに? おやつくれるって? 』

なになに・・・・・? おやつ?






ん もぉ 何処行ってたんだよ~~~~~



勝手にお散歩に行ったらだめじゃん!



初収穫♪


生姜 土の中でスクスク成長してました。出来るもんだね~ ちょっぴり嬉しい出来事\(^o^)/

台風通過 と 紅白のそば花

心配していた24号台風 何事もなく去ってくれて 良かった

ラブ地方は 8日未明から 朝方にかけて通過



嵐の前の静けさから



時折り ごーーーーーっうなり声をあげて暴れる



おおーーーーっ 今通過してるぞ~



一瞬 屋根が吹っ飛ぶんじゃあないかと ほんとに心配したわ



そして  徐々に静かになっていく




雨はほとんど降らずに 風台風だった


怖かった~~~ 




夜明けとともに・・・台風一過


こんな夜


外飼いのわんこ達は みんなお家の中に 入れて貰えたのだろうか











今日は 一日 縫いもの仕事



切りっぱなしの蚊帳の両端に 布テープを貼って ミシンでたたいた







私は 何もしなくて一日ぼーっとしてるのが苦手


『今日は これをしたんだ。』 そんな確かな証があると 心が満たされる



これを人は 貧乏性と言う






今年も植えました

赤いソバと (こちらは観賞用)
赤花の蕎麦



白いソバと (こちらはウマウマ用)
白花の蕎麦



焼きナス

『 夕食 何にしよう~ 』

そう思いながらTVを見てたら

七輪&炭火で なすびを焼いていた !


『 美味しい! なすびじゃないみたい 』

食べた人が 言っていたので



 よし! 今日は これに決まり!

焼きナス


切り目に出汁入り醤油をたらして・・・・・っと




なす一本 ぺろっといけました












転寝してたら ずいぶん昔に亡くなった 母の夢を見た

バックとお財布を買ってあげようとする夢だった



ホント 久しぶりに 母に会った







母さん 私は大丈夫です


心迷わず 誠実に 思うままに生きていきます。





うたた寝から 目覚めて追いし母の姿  秋の風と何処へか消えゆく





金木犀が咲いた

稲刈りも済んで コスモスも咲いて 秋色の気配 満載の今日この頃


ラブ家の庭の 金木犀の花が満開です


金木犀


毎年 葉っぱが虫に食われて 見た目も良くなかったけど


今年は葉っぱ 青々 お花は まっ黄・黄 ♪




元気がでるわ!





金木犀は たいていのお家にあって


散歩してても 何処からともなく ふわ~~~~~んと 匂って来る






ラブちんも 匂ってみる?



匂ってみる







『 やっぱりこっちの方がいいわ 』のラブちんなのでした

ヨーグルトのおすそ分け














≪ ここから ぶつぶつ 呟き・・・≫



いい季節だから あちこちいろんな催し物が開かれてる

2,3年前なら こんな時 家でじっとしておれなくて

いそいそと出かけてた





ここ最近は なんだか億劫になって 気になりつつも


お家で グダグダと過ごすようになった




それでも なにかと出事が多くて・・・・




昨日は お世話になってるお寺の奉仕作業があったので


それに出て



明日は お寺の庫裏の床に ワックスをかける作業を頼まれてたので


再び出向きます




そして 12・13日は


お寺の 今期 最大のイベント 『 晋山式 』があります



今も住職さんはいらっしゃるんですが


このお式を済ませると 大和尚となり 方丈様と呼ばれるようになるのだそうです



大きなイベントなので お金もかかります



檀家は 5年間 お金を積み立てて この日に備えました

大きな声じゃ言えませんけど

一戸あたり 両手を広げた程です 笑
( 想像してくださいね )



檀家 おおよそ100戸です




なので お金もかかるんですね



檀家には一番檀家と呼ばれる方がいて
        (↑もしかして こんな呼び方はしないかも・・・定かでない)



その方が 住職さんの晴れの門出に 新品の袈裟などを 用意してあげるのだそうです


たとえば・・・ お医者さんの家とか 大きな商売してる家とか



昔風に言うなら 分限者 と呼ばれる家






ラブ家は分限者じゃあないので その点安心ですけどね

(↑ この罰あたりが。。。。 )












今年も お世話人になってるので お手伝い借り出されてます


まあ ご先祖様の供養にと思って


 気合いを入れて お手伝いしてきます



新しい事がいっぱい知れて 


頭でっかちになるのがうれしい おばちゃんなのです 爆

会津木綿のエプロン

半年前 息子が 旅先で買って 送ってくれた







『 会津木綿 』



無駄にしないよう 切るのをためらっていた。



何か形にしなくては・・・・と いろいろ考え 



思い切って 鋏を入れた




↓ こんなん なりましたけど・・・




会津木綿でエプロン


エプロン3枚


ありがとね !








あっ ラブちんも 元気ですよ~


ちょっと前の写真ですが・・・


鹿の角と 格闘中 


歯磨き中



プロフィール

rabuM

Author:rabuM
2代目コーギーのぽち

2014年7月28日生まれ
とってもやんちゃな男の子

ぽち




『日本ブログ村』に参加♪
にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ


掲示板
BBS・コーヒータイム


初代コーギーラブちんの事

2001.8.4生☆女の子
2014年5月22日
虹の橋へと旅立つ
御歳12歳9ヵ月
賢くて従順で立派なコーギーでした

カレンダー(月別)
09 ≪│2013/10│≫ 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
コメントありがとう
TBありがとう
カテゴリー
リンク
友達100人出来たかな?

Loveメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おいでませ 山口へ♪
山口周辺観光・催し物/ 山口の情報が一杯詰ってます

ブログ内検索
リンクいろいろ
  • ◎管理者ページ
  • ◎ラブの本棚
  • ◎エキサイト翻訳・英翻訳
  • kaunto